102nd Knowledge Seekers Workshop February 25th, 9am CET

マグラブパワーの計測装置が完成するのはいつの事やらと、待ち望んでいましたが、やっと日本人の技術屋さんが、第一歩を踏み出してくれました。この一歩が大事なのです。あとは世界の技術者、科学者が協力して発展さすことでしょう。

102nd Knowledge Seekers Workshop February 25th, 9am

magurav meter 正確にマグラブパワーを計測できるmagurav meterに発展させて下さい。
装置の上に置いてあるクリスタルが微徴微妙なマグネチックグラビテーショナル(マグラブ)パワーバランスを測るキー物質であるとc主張しておられます。 Keshe氏はそのクリスタルをガンズに置き換えて実験をしたいとUchida 氏に申し入れされました。Uchida氏もガンズを使う計画だったらしいですが、ガンズの採取が十分でなく遅れていたらしく、グッドタイミングだったようです。

Uchida Kumihiko氏(right)
と通訳者

ケッシュ支援者ネットワーク日本(KSNJ)に戻る。

Advertisements